イーストウッド、俳優人生の集大成、ここに。
演じるのは伝説の運び屋!
全米驚愕!前代未聞の実話を映画化!

■Introduction
幾度となく麻薬を運び、巨額の報酬を得ていた伝説の“運び屋”。その男、なんと90歳の老人だった!数々のアカデミー賞に輝く巨匠クリント・イーストウッド監督最新作にして・主演作。
機知に富み、麻薬取締局の捜査をかいくぐり、最年長の“運び屋”となった老人の、前代未聞の実話。
『アメリカン・スナイパー』(14)でタッグを組んだブラッドリー・クーパーをはじめ、アカデミー賞豪華キャスト共演。

■Story
アール・ストーン(クリント・イーストウッド)は金もなく、孤独な90歳の男。商売に失敗し、自宅も差し押さえられかけたとき、車の運転さえすればいいという仕事を持ちかけられる。それなら簡単と引き受けたが、それが実はメキシコの麻薬カルテルの「運び屋」だということを彼は知らなかった…。

■映画『運び屋』2019年3月8日(金)全国ロードショー
公式サイト:http://hakobiyamovie.jp

監督/出演:クリント・イーストウッド 『許されざる者』(92)『ミリオンダラーベイビー』(04)
脚本:ニック・シェンク 『グラン・トリノ』
出演:ブラッドリー・クーパー、ローレンス・フィッシュバーン、アンディ・ガルシア、マイケル・ペーニャ、ダイアン・ウィ―スト、アリソン・イーストウッド、タイッサ・ファーミガ ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画

©2018 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

みんなの反応

  1. https://film-japanese2018.blogspot.com/

  2. これは、観たいわ

  3. イーストウッドには感謝しかありません。いつまでも映画を撮り続けてください!

  4. 最後変な日本語のナレーション入れないで(そこに金使わないで)、
    映画館もっと豪華にしてくれよ配給。

  5. クリントイーストウッド格好いい

  6. また後味の悪い映画なんだろうな。

  7. これ実話なのか……

  8. この人の映画はハズレがないよなあ

  9. クリント・イーストウッドの日本語吹替キャストは多田野曜平さんにやっていただきたいです❗

  10. 無理なのはわかっているが、イーストウッドは山田康雄さんに吹き替えして欲しかった(T . T)

  11. こんなんラスト絶対
    バッドエンドの作品やん

  12. どんなに年取ってもクリントはクリント!

  13. ブラッドリークーパーはお気になんだろうなぁ

  14. めっちゃたのしみ!
    めっちゃたのしみ!
    めっちゃたのしみ!

  15. 名作の予感。

  16. 私はそれが好きです

  17. ナレーション、多田野さん?

  18. すごい、なんというか、この予告見て鳥肌が立った。吸い込まれそうな感じ。

  19. 邦題”運び屋”かー
    なんの映画かわかりやすい笑
    原題は”頑固者”あるいは”ラバ”?

タグ一覧

関連記事